大腸全体に食物繊維が届く!!帝人が「スーパー大麦のちから」新発売

繊維素材メーカーでお馴染みの帝人が自社展開しているスーパー大麦「バーリーマックス」をより多くの家庭に浸透させることを目的に「スーパー大麦のちから」を販売。「スーパー大麦のちから」新商品発表会が10月2日都内で開催された。

「スーパー大麦のちから」の魅力は他の穀物に比べて総食物繊維の含有量が多い。
3つの食物繊維(レジスタントスターチ、β―グルカン、フルクタン)がバランスよく含まれており、これらの食物繊維が腸内で3段階に分けて菌のエサとなり大腸全体に食物繊維が届けられる。

これまで「バーリーマックス」を用いた自社製品はECサイトで販売しておりスーパーマーケットなどでは購入できなかった。しかし新商品はより多くの方が手軽に手に取ることが出来るようにと全国のスーパーマーケットで販売する。

「スーパー大麦のちから」は、白米と合わせて炊く商品で1袋に120g(約10合分の白米との炊き合わせに適当な量)の「バーリーマックス」が入っている。1日当たりの「バーリーマックス」の推奨摂取量である12gを約50円という手頃な価格で摂取できるのも嬉しい。

コンビニエンスストアのファミリーマートにて、スーパー大麦シリーズが販売されている。あまり自炊をしないという方でも手軽にバーリーマックスを摂取できるのでぜひチェックしてほしい。

既に山口県岩国市の学校給食や日本体育大学、松山東雲女子大学・松山東雲短期大学の学食や資生堂の社食などでもスーパー大麦バーリーマックスが採用されている。スーパー大麦入りご飯と白米が選択できるが、白米より先にスーパー大麦入りご飯がなくなるほど連日人気とのこと。

自社が取り扱う機能性食品素材を活用し、全国の地方自治体や教育機関と連携することにより健康増進や健康寿命の延伸を目指す「腸内会プロジェクト」。

今後のプロジェクト展開拡大にも注目だ。

◆新商品の概要◆
・製品名:「スーパー大麦のちから」
・内容量:120g
・希望小売価格:498円(税抜)
・販売方法:全国のスーパーマーケット、および楽天、AmazonなどのECサイト

関連記事

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 4月18日(土)より木曽路お持ち帰り弁当販売がスタート。しゃぶしゃぶの木曽路と言えば、厳選された牛…
  2. 先般より新型コロナウイルスの影響で、学校が休校になったり、仕事でも、時差出勤やリモートワークを取り…
  3. 幻の高級魚「クエ」を刺し、揚げ、鍋など、職人の技によって、様々な角度から楽しめる木曽路の「クエ贅沢…

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る