ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション バラの香りのティータイム

ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブションが、2019年4月24日より春のデザートメニューを提供開始。新作メニューは、フランスの紅茶ブランド「NINA’S MARIE-ANTOIETTE」とのコラボレーションから生まれた菓子とティーの組み合わせ。ヴェルサイユ宮殿の側の王立菜園で育てられたりんごとバラの花びらの天然のフレグランスで香りづけした紅茶を使用したスイーツは薫り高く優雅。


ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション
www.robuchon.jp/lecafe

(South65 2019年4月123日より転載)

関連記事

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る