新日本フィル ふるさと納税型クラウドファンディングを開始

公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団(東京都墨田区)が8月1日(木)より、ふるさと納税型クラウドファンディング「ガバメントクラウドファンディングTM」内にて「音楽の力で人とまちを元気に 2019」プロジェクトを開始。寄付金は、演奏会への招待や街角での楽員たちによる演奏活動、小澤征爾氏をはじめとする演奏記録のアーカイヴの作成などの活動等に使われる。詳細は公式サイトにて。

2019年度プロジェクト「音楽の力で人とまちを元気に 2019」

公開期間/2019年8月1日(木)~12月31日(火)
目標金額/30,000,000円
寄附金について/支援金は芸術文化の普及・発展に役立てる。

「音楽の力で人とまちを元気に 2019」プロジェクト
https://www.furusato-tax.jp/gcf/580

(South65 2019年8月19日より転載)

関連記事

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 4月18日(土)より木曽路お持ち帰り弁当販売がスタート。しゃぶしゃぶの木曽路と言えば、厳選された牛…
  2. 先般より新型コロナウイルスの影響で、学校が休校になったり、仕事でも、時差出勤やリモートワークを取り…
  3. 幻の高級魚「クエ」を刺し、揚げ、鍋など、職人の技によって、様々な角度から楽しめる木曽路の「クエ贅沢…

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る