ジョエル・ロブションの集大成
贅を尽くした料理を愉しむ25周年特別ディナーコース

「ソローニュ産キャビア 甲殻類のジュレになめらかなカリフラワーのクレーム」

ガストロノミー “ジョエル・ロブション”が、11月30日までの期間限定で周年記念特別ディナーコース”Menu 25ème Anniversaire du Château” を開催中。1994年にオープンしたシャトーレストラン ジョエル・ロブション(オープン当時は、タイユバン・ロブション)が、今年開業25周年を迎えた。9月28日には、ガストロノミー “ジョエル・ロブション”において一夜限りのガラディナーが開催され、ジョエル・ロブション氏の代表料理が振る舞われた。今回の特別ディナーコースはガラディナーの料理を再現したもので、これからの季節ならではの白トリュフなど、ジョエル・ロブションのスペシャリテづくしを堪能するコースだ。


周年記念特別ディナーコース
”Menu 25ème Anniversaire du Château 概要

開催日程/2019年9月29日(日)~11月30日(土)
開催時間/18:00〜21:00(L.O.)24:00 close
コース内容/特別ディナーフルコース
コース価格/一名 65,000円(消費税込・サービス料12%別)
※ 飲み物の料金は、別途加算。

申 込/ガストロノミー “ジョエル・ロブション”
03-5424-1338 又は 03-5424-1347(受付時間 11:00〜21:00)
オンライン予約
https://www.tablecheck.com/ja/shops/joelrobuchon/reserve

※ 備考・注意事項/特別ディナーコースはご来店日2日前までの予約が必須。
  コースの内容と金額は、予告なく変更する場合あり。

※ 軽装(Tシャツ、短パン、サンダル等)での入店は不可。
 男性はジャケット又は襟付きシャツを着用のこと。


コースのはじまりは、白トリュフを加えたコンテチーズのクリームソースを
ゴンドラに見立てて焼き上げた生地にスライスした白トリュフをあしらった一皿
「ゴンドール 香り高い白トリュフとコンテチーズのソースで」。
「ラングスティーヌ トリュフとのラヴィオリ キャベツを添えて」
「ホタテ貝 スパゲッティのテュルバン シャトーシャロンの香る軽やかなソースコライユで」
「北海道産牛フィレ肉 フォアグラと抱き合わせローストにし“ロッシーニ”風に仕上げて」



ガストロノミー“ジョエル・ロブション”

https://www.robuchon.jp/joelrobuchon

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

ピカイチ⭐︎

特集記事

おすすめ記事

  1. 2019-11-20

    1日4組限定!国産黒毛和牛を堪能できる完全個室焼肉店 西麻布に11月20日オープン

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …
  2. 2019-11-8

    ベルギー王室ご用達のチョコレート レオニダスより 日本初上陸となる高級チョコレート「セレクシヨン」を発表

    1999年に日本で発売以降、今年で20周年を迎え、日本初上陸となる高級チョコレートコレ…
  3. 2019-10-18

    ワンランク上のラグジュアリーな焼き菓子 ブールミッシュ新商品「ファボレーヌ」発売

    日本の本格的フランス菓子の草分け的存在として知られているブールミッシュは新商品「ファボレーヌ」を1…

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る