帝国ホテルがヘルシンキの名門ホテルからシェフを招聘 『フィンランドフェア』開催

帝国ホテル 東京は、フィンランドと日本の国交樹立100周年を記念し、ヘルシンキの名門ホテル「ホテル カンプ(Hotel Kämp)」との共同企画で『フィンランドフェア』(後援:駐日フィンランド大使館)を開催。帝国ホテルとホテル カンプの両ホテルがともに約130年前に国内初のグランドホテルとして誕生した歴史をもつことから、本企画が実現。レストラン「ブラッセリー カンプ」のシェフを務めるティモ ルオステオヤ氏他を招聘し、フィンランド料理を提供する。ブフェレストラン「インペリアル バイキング サール」では11月8日(金)から11月30日(土)まで、フランス料理「ラ ブラスリー」では11月7日(木)から11月9日(土)まで開催の予定。また2020年3月にはスイスフェア、9月には毎年恒例となった英国フェアを開催する予定で、東京オリンピック・パラリンピックなどでホテル需要が高まってくるこれからの時期は混雑が予想される。予約はお早めに。

『日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 フィンランドフェア』概要
インペリアルバイキング サール(本館17階)

帝国ホテル伝統の料理と、フィンランドの味覚を贅沢にチョイスできる食の旅体験。ヘルシンキの名門ホテル「ホテル カンプ」のバンケットシェフを務めるアンティ ホッカネン氏が監修、10種類以上のフィンランドを代表する料理やスイーツと出会える。

期間/2019年11月8日(金)~ 11月30日(土)
時間/ランチ 11:30~14:30(L.O.)
   ディナー 17:30~21:30 (L.O.)(土日祝は17:00~21:30 (L.O.))
ランチ料金/大人 平日 5,900円、土日祝 6,600円
      小人(4歳~12歳) 平日 3,600円、土日祝 4,000円
ディナー料金/大 人 平日 8,400円、土日祝 9,000円
       小人(4歳~12歳 )平日 5,100円、土日祝 5,500円
※ 料金はいずれも消費税込、サービス料別。
※ 食材の都合により、メニュー内容等が変更となる場合あり。

予約・問い合わせ/ 「インペリアルバイキング サール」 03-3539-8187(直通)

ラ ブラスリー(タワー館地下1階)

「ホテル カンプ」のレストラン「ブラッセリー カンプ」のシェフを務めるティモ ルオステオヤ氏によるコース料理。 ルオステオヤ氏自らが腕をふるう料理は、フィンランドの味覚にフランス料理のエッセンスをプラスした逸品。

期間/2019年11月7日(木)~ 11月9日(土)
フェア期間は、11月7日(木)のディナータイム(ガラディナー)~11月9日(土)のディナータイムまで。
時間/ランチ 11:30~14:30 (L.O.)、ディナー 17:30~22:00 (L.O.)
料金/8,800円 ※消費税込、サービス料別
内容/「ホテル カンプコース」(ランチ・ディナー共通メニュー)
※ 食材の都合により、メニュー内容等が変更となる場合あり。
※ 他に「ホテル カンプ」と帝国ホテルの友好を記念したフルコース「フレンドシップメニュー」(13,500円)あり。

予約・問い合わせ/「ラ ブラスリー」 03-3539-8073(直通)


1887年、フィンランドの首都ヘルシンキに、フィンランド初のグランドホテルとして誕生した「ホテル カンプ」。
その高品質なサービスは、世界各国から高く評価されている。



帝国ホテル 東京
『日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 フィンランドフェア』
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/other_plan/plan/finland_fair.html

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

ピカイチ⭐︎

特集記事

おすすめ記事

  1. 2019-11-8

    ベルギー王室ご用達のチョコレート レオニダスより 日本初上陸となる高級チョコレート「セレクシヨン」を発表

    1999年に日本で発売以降、今年で20周年を迎え、日本初上陸となる高級チョコレートコレ…
  2. 2019-10-18

    ワンランク上のラグジュアリーな焼き菓子 ブールミッシュ新商品「ファボレーヌ」発売

    日本の本格的フランス菓子の草分け的存在として知られているブールミッシュは新商品「ファボレーヌ」を1…
  3. 2019-10-4

    大腸全体に食物繊維が届く!!帝人が「スーパー大麦のちから」新発売

    繊維素材メーカーでお馴染みの帝人が自社展開しているスーパー大麦「バーリーマックス」をより多くの家庭…

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る