JR東海が落語家・浪曲師とコラボ

JR東海が落語家・浪曲師とのコラボ企画「話芸で綴る京都 −秋は夕暮れ− 」を開催。指定スポットに接近すると音源が視聴できるGPS搭載アプリ「hummingo」を利用しての体験企画で、京都の夕暮れ時に指定のスポットを訪れると、そこにまつわる「そうだ 京都、行こう。」オリジナル物語を聴くことができる。

「そうだ 京都、行こう。」夕暮れ特別企画 
 話芸で綴る京都 秋は夕暮れ

開催期間/2019年10月23日(水)~ 12月8日(日)

JR東海「そうだ京都、行こう。」話芸で綴る京都 −秋は夕暮れ−
https://souda-kyoto.jp/travel/autumn-evening/hanashika.html

(South65 2019年11月18日より転載)

関連記事

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 4月18日(土)より木曽路お持ち帰り弁当販売がスタート。しゃぶしゃぶの木曽路と言えば、厳選された牛…
  2. 先般より新型コロナウイルスの影響で、学校が休校になったり、仕事でも、時差出勤やリモートワークを取り…
  3. 幻の高級魚「クエ」を刺し、揚げ、鍋など、職人の技によって、様々な角度から楽しめる木曽路の「クエ贅沢…

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る