日本一酒蔵の多い新潟県 AI味覚判定を用いた『日本酒観光案内バー』が期間限定オープン

「JR 東日本スタートアッププログラム」に採択されたMIRAI SAKE COMPANY 株式会社は、AI 味覚判定「YUMMY SAKE」を用いた新観光提案スポット『日本酒観光案内バー』が2月14日より期間限定でオープンする。

「日本酒観光案内バー」では、AI による味覚判定体験が可能。独自のアルゴリズムにより12 種類の日本酒味覚タイプに分類し、判定結果ごとに一人一人に合った味わいを巡る新潟駅近郊のラリー型の旅を提案することで、新潟駅周辺地域の飲食店・酒販店の回遊を促し、初めての土地での観光客の不安の払拭や、地元ならではの知られざる魅力の発信を行うことで地域全体の活性化を目指す。

また、来店数の分析や台帳の配布数の分析、外部の店舗への送客数の分析を行い、AI 味覚判定の日本酒レコメンドサービスを通じて観光客と地元産業双方の架け橋となり、新スタイルの観光を提案する。

「JR 東日本スタートアッププログラム」は、JR東日本スタートアップにより、ベンチャー企業や優れた事業アイディアを有する方々との協業によるビジネス創造活動のこと。

第三回目となる今回は、さらなるオープンイノベ ーションを推進するため、地域連携の新たなフィールドとして、新潟駅開発を見越した新潟市の特区やエリアを活用する協業プランを募集。採択された「AI×観光」分野の2提案について、新潟市の協力のもと実証実験を実施する。

新潟市がAIと人々の手によって、どのようにイノベーションされていくのか楽しみだ。

〈日本酒観光案内バー〉
https://saketourist.jp

関連記事

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 4月18日(土)より木曽路お持ち帰り弁当販売がスタート。しゃぶしゃぶの木曽路と言えば、厳選された牛…
  2. 先般より新型コロナウイルスの影響で、学校が休校になったり、仕事でも、時差出勤やリモートワークを取り…
  3. 幻の高級魚「クエ」を刺し、揚げ、鍋など、職人の技によって、様々な角度から楽しめる木曽路の「クエ贅沢…

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る