東京産カカオを使用した史上初のチョコレート「TOKYO CACAO」期間限定販売開始

東京都小笠原村の母島で2003 年よりスタートした、カカオの栽培計画「東京カカオプロジェクト」。その東京産カカオを使った史上初のチョコレート「TOKYO CACAO」を2020年1月31日~2月14日まで渋谷ヒカリエ 8COURTで開催するバレンタインイベント『ショコラZAKKAフェスティバル』にて期間限定で販売する。

「TOKYO CACAO」は農園からの一貫生産にこだわった純国産チョコレート。

収穫された生カカオを新鮮なうちに発酵・乾燥させてつくるため、力強い果実の香りとマイルドな風味が特徴。デザインは東京を象徴するチョコレートになるよう、和の伝統柄をモチーフに江戸切子をイメージとのこと。

職人によって10年以上の時間をかけて作り上げられた、まさにひとつの「芸術」。この機会に東京産カカオを五感で楽しんでみようではないか。

店舗名:TOKYO CACAO
会期:2020年1月31日(金)~2月14日(金)
会場:渋谷ヒカリエ 8 COURT(住所:東京都渋谷区渋谷 2-21-1 8 階)
営業時間:10:00~21:00
販売商品:TOKYO CACAO(東京産カカオのチョコレート 2 枚入り(カカオ分 70%))
価 格:3,000円(税別)
内容量:46g
原材料名:カカオ(東京産)、砂糖/乳化剤、(一部に乳成分・大豆を含む)
賞味期限:2020年 5 月


関連記事

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 幻の高級魚「クエ」を刺し、揚げ、鍋など、職人の技によって、様々な角度から楽しめる木曽路の「クエ贅沢…
  2. 大阪府泉南市りんくう南浜にスポーツ・食・レジャーをまるごと体験できる関西最大級のレクリエー ション…
  3. 今年もやってきたフランス菓子ブールミッシュのホワイトデー。雑貨デザイナー・絵本作家のShinzi …

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る