お肉素材が何回でもおかわり自由!?「oniku images」がバージョンアップして新登場

宮崎県小林市(市長 宮原義久)が運営するお肉のフリー素材サイト『oniku images』に29種類の焼肉フリー動画素材とお肉ロゴが拡充された。『oniku images』は、“いい肉の日”に合わせ、お肉の素材を必要とする全ての方に向けて、無料で何枚でも“おかわり”出来るお肉のフリー素材サイトとしてスタートした。2020年11月29日(いい肉の日)には、世界初となる“見るだけ”オンライン焼肉フェス『UMMER ONIC 2020』(ウマーオニック2020)を開催。実際に人々が集まることのできない今、「いい肉の日くらい、 オンラインであってもみんなでお肉を楽しんでもらいたい。」という思いで開催された。全部で29種のアーティストならぬミーティスト(部位) が出演し、世界初の10時間におよぶ焼肉LIVEを配信。この『UMMER ONIC 2020』で焼かれたお肉の動画素材とロゴ素材が『oniku images』に追加され、バージョンアップした。

※画像、動画、ロゴ素材

『oniku images』のおすすめな使い方は、「おいしい焼肉に行っている感を演出したい人のSNS投稿用」や「飲食店のイメージムービーや動画広告用」などがある。素材はすべてフリー素材なので、安心していろいろな用途として使える。

このSNS時代から、これからの動画時代に向けてぜひ活用してみてはいかがだろうか。

〈肉専門フリー素材WEBサイト 「oniku images」〉
http://www.tenandoproject.com/onikuimages/

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る