教育関連企業で日本初!小学生たちの学びの場「RISU小学生オンラインスクール」を無償提供

コロナウィルスの影響により、自宅で過ごす時間が以前より大幅に増えている。基本的に、大人は在宅勤務、リモートワーク、子供は家庭学習、家でできる遊びといった自粛モードのライフスタイルにならざるを得ない。
そんな中、デジタルタブレット教材を提供するRISU Japan株式会社が小学生向けに無料で受講できるオンラインスクール「RISU小学生オンラインスクール」が4月27日に開校した。

RISU小学オンラインスクール校長 佐藤 雅巳

「RISU小学生オンラインスクール」は算数と国語の2教科を各科目45分の授業を曜日ごとに、YouTubeのライブ配信で実施する。

もしリアルタイムで見逃しても、過去の授業をYouTubeチャンネルのアーカイブから受講することができる。受講は無料で、誰でも見ることができるそうだ。

肝心の授業の内容だが、文部科学省の教育過程に沿った内容とRISU Japan社が自社事業で構築したカリキュラム制作のノウハウ、学習データの分析結果をミックスし、オリジナルで家庭学習に効果的なカリキュラムを作成した。

学校で学ぶことが必須とされる内容をおさえつつ、普段とは違った学び方で学習できる。

スタート時の教科は国語と算数の2教科が中心になるが、今後は不定期でカリフォルニア大学バークレー校の講師を招いた『特別英会話授業』や、「生活」の科目領域で『親子でできる料理実習』の配信など、国語・算数にとどまらずに展開していく予定とのこと。

【 RISU小学生オンラインスクール 】
◆授業対象者:全国の小学1年生~2年生
◆実施教科:国語、算数 (算数から先行スタート)
◆開校日:2020年4月27日(月)
◆開校曜日:月曜日、水曜日 (小学1年生)
      火曜日、木曜日 (小学2年生)
◆時間帯:10:00~10:45 (算数)
     11:00~11:45 (国語)
◆受講形式:YouTube ライブ配信
◆YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/watch?v=yWgfB5oqPk0
◆受講料:無料
◆教材:文部科学省の教育課程に沿ったRISUオリジナル教材
◆備考:質問等はRISU公式Twitterで受付けを行う
※ RISU 公式Twitter : https://twitter.com/risu_japan

この機会にオンライン学習という方法も選択に入れてみてはいかがだろうか。

〈RISU小学生オンラインスクール〉
https://www.risu-japan.com/online-school/

関連記事

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 4月18日(土)より木曽路お持ち帰り弁当販売がスタート。しゃぶしゃぶの木曽路と言えば、厳選された牛…
  2. 先般より新型コロナウイルスの影響で、学校が休校になったり、仕事でも、時差出勤やリモートワークを取り…
  3. 幻の高級魚「クエ」を刺し、揚げ、鍋など、職人の技によって、様々な角度から楽しめる木曽路の「クエ贅沢…

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る